いちご狩り農園オープンに向けて

ECサイト制作ブランディング

事例概要

神奈川県でいちご狩り農園を始めるSlow Farmの制作物を担当しました。

課題

いちご狩りの開始まで時間が無い中、どうやってオープン準備をしていけばいいのか相談できるパートナーが欲しいと考えていました。

実施内容

ロゴ、WEB制作

農園のコンセプトをヒアリングし、ロゴマークとWEBサイトを提案しました。
ロゴはいちごハウスの屋根をモチーフにし、WEBサイトもイラストをふんだんに使ったものとしました。
まだオープンする前だったため、今後整えて行く設備や農園を表す特徴の写真がありませんでした。そこでイラストで表すことでこれからどんな農園になっていきたいかのイメージが湧きやすく、他所にはない雰囲気を出すことに成功しました。

紙袋、贈答箱制作

神奈川のいちご狩り農園では、持ち帰りの需要が多くありました。
そこで箱や手提げもオリジナルデザインを準備し、PRにつながるようにしました。
既存の箱や袋では合わなかったため、オリジナルデザインだけでなくオリジナルのサイズで制作しました。

ポイント

・分からない事は詳しい人に聞く
・最初にベストを考える事で必要なものや足りないものが分かる
・箱や紙袋も農園の大きな宣伝になる